アニメーション映像科とビデオカメラ 

先日の「3DCGⅢ」の授業では、アニメーション映像科としては珍しくビデオカメラを使用しました。
アニメーション制作に必要な3DCG技術を学ぶことがメインの授業ではありますが、
2年生の授業ということもあり、実写と3DCGを合成する課題にチャレンジです。

数人のチームに分かれて、撮影スタートです。
20140501_01.jpg

20140501_02.jpg
最終的にどのような映像を作りたいか、撮影の段階から考えて撮っていきます。

20140501_03.jpg
なかなかうまくいかないカットもあったようですが、無事に撮影を終えたチームは合成作業に入ります。
アニメーション作りとは違った難しさもあると思いますが、頑張ってほしいですね。

[ 2014/05/01 10:14 ] 授業の様子 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.tohoanime.jp/tb.php/123-03f22008