『イラストゼミ』授業紹介 

学校は先日から夏休みに入り、校舎も少し静かになってしまいましたが、
今日は前期の授業を一つ紹介したいと思います。

1年生の『イラストゼミⅠ』と2年生の『イラストゼミⅡ』という授業では、
イラスト制作の実践指導を行い、様々なコンテストに応募をしています。
アニメーション映像科でイラスト?と思われるかもしれませんが、
基本的な画力を上げる、求められているものは何かを理解して絵を描く、
といったことを1枚のイラスト制作を通して学んでいきます。
普段は講師の先生の指導の下授業を行っていますが、一度ゲストの方を招いて特別講義をしました。

0819_01.jpg
ストリエについてのお話と、投稿するイラストに求められることについて
講義をしていただきました。

ストリエ
ストリエはテキストとイラストとフキダシからつくられる
新しい縦スクロール型の読み物を目指すプロジェクトとして
βテスト版が公開されているwebサイトです。
この中の“イラスト投稿”にスポットを当て、
どんなイラストが求められているのか、実際に使われているのかをメインに、
実際に投稿するときのポイントなども交えて解説をしていただきました。

0819_02.jpg
ストリエで求められるイラストの特徴として、
“表情差分”というものがあり、学生からは
表情差分についての質問もありました。

この講義を踏まえ、ストリエで開催されていた
「童話&神話キャラコン ~おとぎの国のストリエ~」
に実際に投稿、という課題を行い、何点かの作品が投稿されました。
他の投稿者の方が書いたストーリーに使用されることで
自分の描いたキャラクターの新たな一面が見えるのも面白いですね。

「童話&神話キャラコン ~おとぎの国のストリエ~」応募作品
(コンテストは終了しています)

ストリエでは今後もたくさんの企画を実施するとのことで、
学生も色々なコンテストにチャレンジしましょうね!

[ 2015/08/19 17:51 ] 授業の様子 | TB(0) | コメント(-)