『3DCGⅡ』最終授業での作品発表 

2月4日に『3DCGⅡ』の最終授業が行われました。
最終授業では、『3DCGⅡ』で作成した作品のプレゼンテーションと、その中から優秀作品を決める投票が行われました。
20130205_01.jpg
授業の前半は最後の微調整や出力、プレゼンテーションの準備にあてます。

20130205_02.jpg

20130205_03.jpg
プレゼンテーションは作品の紹介と上映、質疑応答などを行います。
完成した作品だけでなく、制作したデータなどを紹介する学生もいました。

提出された作品の中からいくつか掲載をしたいと思います。
20130205_04.jpg

20130205_05.jpg

20130205_06.jpg

20130205_07.jpg

20130205_08.jpg

20130205_09.jpg

学生が個人で制作するため、映像の内容や制作手順のどの工程に重きをおいているかなどはバラバラです。
入学してから初めて触る学生が多い3DCGのソフトですが、自分のやりたいことややってみたいことを試行錯誤しながら制作をしていました。
1年間でどれだけ成長できたか実感できる授業になったのではないかと思います!


[ 2013/02/05 12:51 ] 授業の様子 | TB(0) | コメント(-)